2008年04月21日

戦国史オープンソース化が一番人気


先日行ったアンケートの途中経過(?)なのですが、
「戦国史のオープンソース化」が抜きん出て一位のようですね。

要は開発が進み、ネット対戦やらグラフィカル強化やら全て可能なんじゃないか…
…という考えなのでしょうか。

それとも、「私が制作に携われば『歴史に名を刻むゲーム』にしてくれよう」という
大いなる野望、理想、意欲に満ち溢れた方からの投票だったのでしょうか。

これもまたアンケートに掛けてみたいのですが、どうでしょうね。

戦国史のオープンソースの話ですが、これはシナリオにも言えた話ですよね。
現在サンプルシナリオ改造プロジェクトが進行中ですが、これも言わばオープンソースです。

従来ならシナリオは一人でせっせと作り、公開するのが主流だったのですが、
これからは機能が増え、分担して大作を作るのもアリかなと思っていたりしています。

6月末までまとまった時間が取れず、趣味の時間に割くことは難しいかと思いますが、
将来は何かしらのコンテスト向けにそういったプロジェクトチームで開発したいなぁ
と温めています。
 



at 02:49│雑談:戦国史 |Edit

Comment



blog comments powered by Disqus