■プログラミング:HSP 記事一覧■
HSP製プログラムのアイコン書換+α  2007年12月30日



2007年12月30日

HSP製プログラムのアイコン書換+α


HSP製のプログラムのアイコン書換には本家でも紹介していますが、
Let's HSPIC!がかなりおススメです。

このアプリはアイコンを書き換える他、
UPX圧縮と呼ばれる実行ファイル(exe等)自体を圧縮することが出来、
更にバージョン情報(txt)を埋め込むことが出来る一石三鳥ツールです。

HSPでプログラミングしている方々には是非おススメのツールです。
使用方法は付属しているReadMe.txtを見ればすぐ分かります(ぉぃ

アイコンなんて作成するのがメンドイ…

…と思う方々。EDGE2というグラフィックツールをお試しあれ。
このソフトは文字入れに直接アンチエイリアシングを用いることが出来、
また、グラデーション機能、画像加工にも対応しており一通りのことが出来ます。

元がドット絵特化エディタですので、アイコンなんてお手の物!

ただ、シェアウェアですので制限が。BMPでしか保存できません。

…ですが、特に問題ないかと。ICOファイルにコンバートすればOKです。
コンバート方法はJTrim使うなり、こんばーちゃ使うなり。

後は書き換えるだけ!見た目が違うだけで大分雰囲気が出てくるもんですよ。

このアイコン技術はファビコンにも用いられますので、もし良かったら^^


at 01:08|Edit

Comment