■日記:ニュース 記事一覧■
[募金]チリ大地震について  2010年03月03日
[FPS]Parabellumに味千ラーメンが[熊本]  2010年02月23日
[禁書目録]とあるさくらのジェネレータ  2010年01月16日
[Bandicam]基本フリーの動画キャプチャソフト登場  2009年12月15日
[IME]Google IME (Beta)がすごい!  2009年12月03日



2010年03月03日

[募金]チリ大地震について


チリで発生した大地震は現地で甚大な被害をもたらしています。
ハイチの時もそうでしたが、私にも何か出来ないかと、募金をしています。
クリック募金など手軽なものから、コンビニでの募金などがそうです。

Twitterで一回つぶやくことで1円募金することが出来ます。
(DFF)

またこれはちょっと話は変わって、
巨大掲示板群2chが韓国側のF5攻撃によってサーバダウンを起こしました。

これによって、米国では色々な被害が報告されており、(サーバは米国に設置されている)
その中にはチリ大地震の被害状況をまとめたページも含まれていたようです。

そうした状況の中、2chの有志たちが
「このサーバダウンの報復として、被災したチリに募金する!!」
と、決起したとのことでした。

サーバダウンでの被害額は約2億2千万円とのことで、
2chの有志は募金額2億2千万円を目標額として設定しています。

なんか思考回路が素晴らしいですね。日本はまだ捨てたもんじゃないよ。

以下は、私も何か出来るかなと思い、してみた水募金。初チャレンジの結果。
(表示された地名が地図のどこに存在するかを指し示すクイズ形式)

アメリカの州の位置が今ひとつ分かっていなかったことが判明。


・参考動画


お米募金 http://www.freerice.com/index.php
(英単語の同義語を選んでいくクイズを答えて募金します)

Yahoo ボランティア 募金 http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1301014/
(壁紙購入や、Yahooポイントを募金に。日本赤十字社を通して募金されます)

英語圏はクイズ形式で募金するところが多いですね。面白い。

【2010.3.4追記】
有志によってまとめサイトが出来た模様です。


at 18:13|Edit

Comment

2010年02月23日

[FPS]Parabellumに味千ラーメンが[熊本]


Parabellumは私が期待しているFPS(First Person Shooting game)の一つです。
A.V.Aでも使われているUnreal Engine 3.0を利用した美麗さがウリです。
最近はサイトの更新がないので、ちょっと心配している次第なのですが…。

ぼーっとイントロダクションを見返していたら、そこでビックリするものを発見致しました。
何やら中国の都市部を描いたような背景なのですが、そこに見慣れたキャラクターが…

pb_china

ん!?チィちゃん!?(画像をクリックで拡大)

味千ラーメンのキャラクター、チィちゃんが居るではないですか。
ここまで来るとは…、ステージにも描かれているんですかね?

熊本発、中国で最成長企業として取り上げられている同社ですが、
まさかFPSにも進出する(?)とは驚きですね(笑)是非そのステージで遊びたい。
そして感謝デー(22日)にはみんなで行列を作りましょう…

なんだかんだで熊本加油!というブログ記事でした。
ドイツ製FPS・Parabellumも頑張れ!まだまだ(A.V.Aやりながら)待ってます!

at 06:13|Edit

Comment
2010年01月16日

[禁書目録]とあるさくらのジェネレータ


toaru

さくらインターネットの社長さんが開発した、
「某禁書目録」風のタイトルを生成するジェネレータを紹介します。

このツール自体も凄いなぁと思いますが、個人的には
社長業をしながら、このようなエンターテイメントツールを作れるということに
とても憧れを感じました(笑

自分もこんな風な生活を送ってみたいですね。

さて、話を戻して…

一番上の画像は、戦国史や戦乱シミュメーカーで作られていく
ゲームシナリオたちを、このジェネレータを使って表現してみました。

また、なんとなーく自分のブログも表現してみました。

img1

でも正直、とある「蛛賢」ってなんだよって感じですけどね。

ぜひぜひ皆さんも、社長さんの小粋なジェネレータを使ってみて下さい。
個人的なこだわり要素は語呂です(笑) 語調が良くないとですね。

【追記】
気づかれた方も居るかも知れませんが、(居ません)
「不撓不屈 -蛛賢の前途多難物語-」から
「不撓不屈 -蛛賢の心願成就物語-」に変更致しました。

バージョンもちょっと進化して2.0から2.5になりました。

気分的に「前途多難」はちょっと滅入りそうな感じになるので、
今年からは「心願成就しますように!」と願掛けの意味を込めて変えました^^;

今後とも宜しくお願い致します。


at 23:57|Edit

Comment
2009年12月15日

[Bandicam]基本フリーの動画キャプチャソフト登場


ご無沙汰しております。蛛賢です。
プレー動画のコンテストも同時に開催しておりますが、
その中で動画キャプチャするソフトの選択は最初の関門でもありますよね。

その選択肢が一つ増えることとなりました。その名もBandicamです。

韓国GOM Playerを供給しているところから12月15日にリリースされました。
なんでも、GOM Player、GOM Encoder、そしてBandicamで三姉妹だとか。




姉ちゃん足でかいよ!むくんでるよ!

使用方法等はすべて上記のリンク先で確認して頂くとして、
いきなり試用してみた感想から。(広告外しや制限時間を撤廃するには3,980円^^;)

1.試用時の広告が小さい!

これはびっくりですね。

比較対象として有名所のDxToryの試用版を挙げて説明します。

1024x768の解像度でFPSなどのフルスクリーンゲームをキャプチャすると、
画面の4分の1くらいの大きさの広告が貼り付けられてしまうわけですが、

Bandicamなら、それの半分程度のサイズで、更に白色なのでそこまで目立ちません。

2.制限時間10分はどうだろう?

試用版の制限は、この広告表示と、キャプチャ時間制限10分です。
FPS1試合分や戦国史のプレーのキャプチャの場合だとキリの良い時間かも知れません。
(爆破やAVAの護衛などだと10分の制限を超えてしまいそうですけどね)

3.画質は滑らか!動作が軽い!

ここは推しておきます。とても軽くてスムーズに撮れています。
出力された動画のサイズもほどよく圧縮されている割に、美麗な画質で、
とてもHDDに優しい設計になっています。

あらかじめ、ニコニコ動画用、YouTube用…など
様々な出力プリセットが用意されているのも親切ですね。

4.2系統同時録音には対応してないのかな…?

自分としては大減点です。
プレー中の音楽を入れながら、マイクの声を入れるといったことが出来ないんですね。
戦国史の場合だと、マイクオンリーでも構わないかも知れませんが、
FPSなどでは、ゲーム音声+マイク音声の実況が出来なくなってしまいます。
(ミキサーを別途購入すればいいんでしょうけど、そこまでは…)

…というわけで、これはDxToryが完勝というところでしょうか。
(なんというか、録音デバイスはOSデフォルトの設定以外変えられないんですよね)

フルスクリーンにも、ウィンドウサイズ指定モードにも対応してるのは有り難いですね。

[2010.01.28追記]
Vistaではマイク音声を同時録音させることが出来るようになったようです。
OS標準のステレオミキサーを利用するとのことです。

5.まとめ

戦国史のキャプチャには向いているかも知れません。(アマレココとかもありますよ!)
FPSなどのフルスクリーンのキャプチャは、実況しなければ向いていると思います。

以上です。

【追記】試し撮りしてみました

at 22:08|Edit

Comment
2009年12月03日

[IME]Google IME (Beta)がすごい!


Google IMEがすごいです。
まだベータ版にも関わらず、こんなに変換が綺麗に行えるのかという…唖然です。
グーグル先生が集めてきた膨大な情報が語彙力となってます。もちろんフリーウェア。

少なくとも、Microsoft付属のIMEに比べれば、天地の差があるのではないでしょうか。

これまで、Social IMEというIMEを共有するソフトウェアを使ってみておりました。
結構これもみんなの変換結果や辞書登録に支えられて、いい感じに使えていました。
(顔文字とか楽しいです)

しかし、オフラインでは使えないという欠点もありました。
回線の状態によっては変換が遅延することもしばしばで、
悪いときはMS IMEに切り替えもやむなしのときも。

それに比べてGoogle IMEはオフラインでも使用できるとのことです。
MS IMEやATOKの操作方法と互換性があり、非常に易しい作りとなっています。

驚いたのが、「せんごくし」と入力するだけで、候補に

・戦国史
・戦国シミュレーション

と出てくることですね。

あとは一度変換を行った語を記憶してくれて、
次回の変換にも候補として反映してくれるところでしょうか。

さてさて、新しいIMEを導入したら第一に行う仕事っと。
「蛛賢」を読み「しゅけん」で登録します…

…なんだと!?

「しゅけん」変換で、「蛛賢」が候補に出とるではないか!!

グーグル先生恐るべし(笑)

まぁ、導入してみるだけでも楽しく遊べますので、如何でしょうか。

at 21:28|Edit

Comment