■日記:ニュース 記事一覧■
熊本県宣伝部長スザンヌ  2009年01月11日
あきたこまちチャンのお米  2008年09月19日
上杉謙信の重臣!「かねたん」登場  2008年09月18日
関羽一族の系譜、赤子に敗れる  2008年09月06日
喪:四川大地震  2008年05月21日



2009年01月11日

熊本県宣伝部長スザンヌ


ご存知の方も多いと思いますが、熊本県出身のスザンヌさんが県の宣伝部長に就任しました。
そして先日、熊本県PRウェブサイト with スザンヌがオープン致しました。

正式名称は「熊本県宣伝部長スザンヌ&蒲島知事のダイスキ!くまもと」です(笑)

ポップな絵柄で訪問者に熊本の魅力を伝えてくれます。
そしてメルヘンな見た目とは裏腹に(?)なかなか詳しく熊本をPRしているのです。

熊本県人の私としては、フレーフレーですね。大成功を収めてほしい限りです。

熊本人というのは、みんなと議論するのが好きで意見を主張するのは得意ですが、
実際に実行に移すときには、しがらみ多く「肥後の議論倒れ」と揶揄されます。
また、地元同士での「足の引っ張り合い」のようなこともよく言われていました。

しかし、最近の熊本は産学、官民一体で物事に取り組み、
互いの長所を生かし合って、多方面にPRしていこうとする動きが出ています。

熊本人本来の「郷土愛の塊」のような県民性に火がついた形でしょうか。

「阿蘇」-「熊本」-「天草」の観光ラインイメージの創出や、
地震の少なさや豊富な地下水、立地条件などを上げて企業誘致に積極的。
国宝に指定された青井阿蘇神社を初め、国立公園指定を目指す鞠智(きくち)城
国指定名勝に選ばれた不知火・水島。日本三大急流の一つ・球磨川…などなど。

特色ある大自然を生かした、農業立県・観光立県を目指す姿に期待を膨らませています。

私も地元大好き熊本人ですので、何かしら手助けしたいんですけれどもね。
こうした方が良いんじゃないか、ああした方が良いんじゃないか…っていうアイデアはあります。

ただ、アイデアを持っているよりも、スザンヌさんのように即行動で示せたら良いですよね。

「スザンヌに何が出来るんだよ~」という人が居るかも知れませんが、
多大なPR効果を持っていて、なおかつココまで熊本のために身体を張って頑張ってくれるのは
本当に熊本の為に意義のあることだと思います。今の私じゃ到底無理です。(^^;

また妹のマーガリンさんも地元で活躍しています(^^)

あと、白岳しろのCMにくりぃむしちゅーのお二方が出てるんですけど、なかなか面白いですね(笑)

くまもとがんばれー。応援していますo(^o^)o

↓高橋酒造・白岳しろ のCM


P.S.まずは熊本県サポーターに登録してみました(笑)

↓秘密のケンミンショー 熊本県と福岡県のPR映像?

(コメント表示禁止が良いのかな…?)


at 09:41|Edit

Comment

2008年09月19日

あきたこまちチャンのお米


JA秋田羽後のあきたこまちを、今度新しい米袋で販売しようとするらしいです。

↓コレ(ソース:朝日新聞)


ええっ!

当たり前というか、賛否両論が飛び交っております。

そんな中、百貨店が「店の雰囲気に合わない」と当面、商品陳列を見送るとのこと。

一方で、有名な絵師に頼んだJAは強気である。
「コレで、あきたこまち大ヒットすることに期待している!」

土産物屋さんや、秋葉原あたりに置けば良いと思いますよ。

鳴り物入りで、「吉野家・秋葉原店は、あきたこまちちゃん100%です!」
なんてすれば、一躍ヒット商品になったりして。

普通の袋バージョンもやっぱりあった方が良いんじゃないかなぁ。

【相方・追記】

「それまで買っていた、おじさんおばさんが買い辛くなるやん」

うん、そうね

at 19:35|Edit

Comment
2008年09月18日

上杉謙信の重臣!「かねたん」登場


時代の流れに乗ってますね~。かねたん登場です。

ひこにゃんじゃあ、ありません。かねたんです。

モチーフは上杉謙信の重鎮・直江兼続です。

その「かねたん」が幼稚園児にモテモテというお話です。

↓ソースは読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20080916-OYT8T00631.htm
画像はコチラ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20080916-4365914-1-L.jpg

ん?何か…

∧愛∧
(`・ω・´)

こんな感じですかねぇ…。

パクリと言われても、めげない唐津城の唐ワン君も宜しく!

風潮に乗り遅れた熊本城のひごまるも再来年には見直される…はず。


【追記】

唐ワン君は相方からの情報で知ったようなものでした。
兜を見ると家紋が付いておりました。

パッと見て「お、小笠原家の家紋じゃないか、唐津城主に小笠原氏が居るの?」
と言ってしまい、軽く引かれたことを覚えています。

(実際に小笠原氏が唐津藩を治めていた時期もあったので更に引かれました)

いいじゃんよ!!別に!!

at 11:23|Edit

Comment
2008年09月06日

関羽一族の系譜、赤子に敗れる


先日「関羽の系譜図が発見された!」
中国史歴史家たちが大喜びしていたのも束の間。

関羽一族もろとも、新たな子孫の手によって闇へと葬り去られた。

ソース:エキサイトニュース(レコードチャイナ)
http://www.excite.co.jp/News/china/20080906/Recordchina_20080906007.html

って、オイオイ!(^^;

(以下、ウィキペディア引用)

関羽(かんう、Guān Yǔ ? - 219年)は、中国後漢末期に劉備に仕えた武将。

その武勇、曹操をもってして義理堅いと評した事から、
後世の人間が神格化し関帝(関聖帝君・関帝聖君)とし、47人目の神とした。
信義に厚い事などから、現在では商売の神として世界中の中華街で祭られている。

at 20:41|Edit

Comment
2008年05月21日

喪:四川大地震


喪

ご存知じゃない方は居ないでしょうね。四川大震災です。
まずは亡くなられた全ての方々に哀悼の意を捧げたいと思います。黙祷。

at 03:03|Edit

Comment